20201102
1件中11件目
PREV 1 NEXT
2020年11月2日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

機械式には、時間が絶対にずれない時計は存在しません。

 

時計の向きによって時間の進み、遅れは違います。

 

一般の機械式腕時計で、一日に約15秒~30秒。

 

スイス公認クロノメーター検査協会の精度規格を通過した時計でも、

一日、マイナス4秒~プラス6秒までは、許容範囲となっております。

 

時間が止まる、進む、遅れると、ご来店されるお客様がおります。

 

実際に、時計をお預かりして調子をみるのが正確ですが、

1週間くらい見てみないと判断はつきません。

 


そこで、私達が頼りにしているのが、機械式測定機です。


 


機械式時計をかけると、心電図のような動きで時計の調子を窺う事ができ、

測定時間も、1分ほどで分かるので、修理が必要なのか別の要因があるのか、

お客様に、ご案内しやすくなります。

 


測定機を見ている時が、私にとって、時計が生きている、

と感じとれる瞬間の一つかもしれません。

 

機械式に興味がある方は、一度ご覧になって下さい。


 


面白いですよ!



本日のひと:寺名(サービスステーション / 日髙本店プロショップ 勤務)

時計修理士2級

====================

お問合せは日髙本店プロショップまで。

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp 

1件中11件目
PREV 1 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202011
1 5 7
8 12 14
15 19 21
22 26 28
29
< 10月 12月 >
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.