20211005
1件中11件目
PREV 1 NEXT
2021年10月5日 12時00分 - コメントは受け付けていません。

颯爽とアストンマーチンを乗り回し、

トム・フォードのサングラスとスーツを着こなし、

腕元には相棒のオメガのシーマスター!

そう、彼の名前は「ジェームズ・ボンド」


10月1日、やって来ました!

1作目から60thのメモリアルであり、

ダニエル・クレイグ最後の007になる「ノー・タイム・トゥ・ダイ」が公開されました!


2020年の4月に公開予定でしたが2回の延期を経て遂に封切り。

楽しみにされてる方も多かったのではないでしょうか?

私も過去の4作を観直し復習バッチリで

早速、新作を観てまいりました!

過去最長の2時間45分のボリュームでしたが

スペクタクルなアクション、引き込まれるストーリーに圧倒され

気付けばエンドロールが流れていました!

ストーリーの詳細はネタバレになるので話せませんが驚きの事実が&衝撃のラスト‼️

是非、ご自身で007の世界に浸って下さい。


改めて思ったのがボンドは男が憧れるカッコ良さを体現してる事です。

それはズバリ「こだわり」

冒頭で挙げたアイテムはもちろん、言葉にしたコトを実行する行動力、

シャレの効いた女性への口説文句、そしてマティーニをシェイクするお酒の飲み方についても。

情報が溢れる現代は色々と流されやすいコトも多いですが

「こだわり」を持って自分を表現する姿に憧れるのではないでしょうか?


「こだわり」の男ジェームズ・ボンドが

もっともお気に入りなのがオメガのシーマスターです。

特に今作で着用されているダイバー300M

007リミテッドエディションは英国海軍出身であるボンドの為に

ダニエル・クレイグも意見を出しながら作り上げた究極のボンドウォッチ。

劇中でも常に身に着けられ、ボンドの相棒として存在感を光らせてます。



是非、店頭で手に取って頂き、

ここでは書ききれない「こだわり」をお話ししたいモデルです!


最後になりますがダニエル・クレイグさんの

007 ジェームズ・ボンドは最高でした。

ありがとう、そしてお疲れ様でした。


宮崎より愛を込めて



本日のひと:松尾(プロショップ勤務)

ウオッチコーディネーター(CWC)資格認定者

日本茶インストラクター

プロショップスタッフ唯一の県外出身(長崎)

時計の事で気になることがありましたら気軽に

お尋ね下さい。(お茶のお話しでも大丈夫)

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。

1件中11件目
PREV 1 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202110
2
3 7 9
10 14 16
17 19 23
24 28 30
31
< 9月 11月 >
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.