20221024
1件中11件目
PREV 1 NEXT
2022年10月24日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

1024日の誕生花は『梅』だそうです

真冬に花を咲かせ春の訪れを感じさせるうっとりするような香りのするお花です

花言葉は「上品」「高潔」「忍耐」などがあるほか、

「(紅梅)あでやかさ」「(白梅)気品」と色ごとのものもあります

ただ、ふと思ったことが、ここ数年冬に見上げてお花をみることはなく、

気づいたら桜が咲いてるなぁ~と冬の終わりを感じております。

 

12月が師走といわれるように、段々年末に向けて忙しくなりはじめ、

ふと立ち止まって見上げることが少なくなるのもたしかに・・・。

私が普段担当しているブライダルではいよいよクリスマスに向けた

プロポーズのシーズンなのです。


男性おひとりで探しに来られる方、お友達とご来店される方、

ご家族で下見に来られるかた様々なお客様に出会いますが、

皆様の気持ちはただおひとつ。

『大切な方に最高の瞬間を贈りたい』 

 

この思いだけではないでしょうか?

 

日髙本店プロショップでは『NIWAKA』ブランドのお取り扱いがあります。

千二百年の歴史をもつ京都で誕生したブランドです。

花鳥風月、四季折々の洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し

ジュエリーに気品ある存在をもたらします。

 

私が沢山あるジュエリーの中から俄をおすすめしたいポイント一つ目は

「リングひとつひとつに美しい情景とストーリーが込められている」こと。

俄のジュエリーは全モデルに名前・そして名前の由来がこめられデザインが起されています。

ひとつひとつを“作品”と捉えているのです!

5年、10年と経った先にふと自分がどんなリングをつけているのか

忘れられているかたも多く見受けられます。

そんな時にこのストーリーはどんな気持ちであの時選ばれたのか

最初の頃を思い出していただけるきっかけ作りにもなるのです。

 

 

おすすめポイント二つ目。

「どの角度から見ても美しく、着け心地がよい」

永く使って頂くにふさわしいリングであることです。

指輪を着けたとき人はどうしても自分からの目線でしか見ることはありませんが

実は周りの人もその指輪を見ています。

着けているフォルムが美しい。

女性にとっては見え方も気になるところなのでとてもうれしいポイントです。

そして何より装着感です。

好きなデザインでも着け心地が悪いと長時間着けることにストレスを感じてしまいます。

段々とタンスの肥やしになる方もいらっしゃるのでは・・・・?

 

以前接客させていただいたお客様が頂いた俄のご婚約指輪を着けており、

それをみたご友人の方が凄くきれいだったので、そのご友人の方も

プロポーズの際に俄一択でご婚約指輪を見に来られたという出来事がありました。

いろんな方に伝わる美しさに嬉しく感じる瞬間でもありました。

 

最後のポイントは私感ではありますがいつみても綺麗だとうっとりさせてくれることです。

直径0.9mm程の小さなダイヤモンドでも厳格な基準を設けて

最良のメレダイヤモンドを採用し高品質で輝きの良いものを選別しております。

メレダイヤが並んだ時、吸い込まれる輝きってこのことかな?

といつも一人で思ってます。

 

そしてお客さまへお渡しをする瞬間が大好きです。

素敵さを早く共感したくて一人でそわそわしてしまいます。

時々NIWAKAから来られた方なんですか?と聞かれることがありますが

日髙本店の人間です()

 

本当はもっともっと魅力をお伝えしたいのですがまだまだ時間が足りません。

是非店頭で俄の世界観を堪能していただけたらと思います。

全てオーダー商品となりますので是非お早めに足をお運びください♪



本日のひと:植松(日高本店プロショップ 勤務)

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。

1件中11件目
PREV 1 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202210
1
2 6 7 8
9
16 20 22
23 27 29
30
< 9月 11月 >
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.