「二十四節期」シリーズにスプリングドライブ登場
2021年9月22日 9時30分 by 日髙 真理

20215月メカニカルハイビート2モデル「春分」「小暑」に続いて、

セイコー独自の駆動方式スプリングドライブを搭載する

「寒露」と「冬至」が9月に発売になりました。

これら2モデルも第二タイムゾーンの時刻を表示する

GMT針の搭載が特徴となっています。


 

「寒露」

二十四節期の第17番目にあたり、旧暦では8月後半から9月前半。

現在の歴では108日頃となっています。

寒露とは、夏の終わりから初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことを言います。

この頃になると冬鳥が渡り、菊が咲き始め、

コオロギなどの虫たちが泣き始めるとされています。

グランドセイコースプリングドライブ「寒露」のダイヤルは、

夜空の高くに浮かぶ鰯雲を思わせるドラマチックなブラックを背景に、

雲間から見える明るく光る月を思わせるゴールド・カラーのGMT針を配置しています。

 

 

 

「冬至」

二十四節期のひとつで、太陰太陽暦では

歴が切り替わる重要な起点だったといいます。

北半球では夏至と反対に昼の長さ、日の出から日没までの時間が

もっとも短くなる日であり、毎年1222日ごろになっています。

また、この冬至ほど、私たちの生活に深くねざしている節期はありません。

かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりして無病息災を願い、

身体を温めて再生を願う人々の思いが冬至の日の風習に色濃く反映されています。

雲スプリングドライブ「冬至」のダイヤルは、

冬の原野に降り積もった雪を思い起こさせる純白。

パウダースノーのようなきめ細かな粒子で構成され、

西に沈む夕陽をイメージしたピンクゴールドカラーのGMT針がひときわ映えます。

 

 

 

今回の「寒露」「冬至」でグランドセイコー二十四節気シリーズの

4種類が出そろいました。日本の四季がみせる、それぞれの表情の

ダイヤルをご覧になってください。

二十四節気による日々の暮らし方や恵みの変化を感じ取る節目として、

日本人の生活にも深く馴染んでいます。

ご自分の自然観にあうものを、是非お選びください。



本日のひと:行實(日髙本店プロショップ 勤務)

====================

お問合せは日髙本店プロショップまで

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   


日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。

 
最近の投稿
カテゴリー
202109
2 3 4
5 7 8 9
18
19 23 24 25
26 30
< 8月 10月 >
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.