日高本店

日高本店NIWAKA『白澄花(しろすみか)』ニワカ シロスミカ

TOP > ブライダル > NIWAKA『白澄花(しろすみか)』
ブランド紹介
NIWAKA『白澄花(しろすみか)』

白の美しさを追求するパール

古来より日本が誇るパール、それは生命から生まれる宝石です。パールはその白く美しい輝きで多くの人を魅了してきました。NIWAKAのパールジュエリー『白澄花(しろすみか)』は内側からあふれるような神秘的な光沢や、白く澄んだ繊細な色をもっています。

清らかさや無垢さを表す色として古くから日本で大切にされている白、それはNIWAKAを象徴する色のひとつでもあります。NIWAKAは、パールが生まれながらにしてもつ白の美しさを追求しています。


自然本来の色
希少な「無調色パール」

海から生まれたばかりのパールがもつ色は千差万別。その色合いを揃えるため、一般的にアコヤ真珠の多くは、色を付ける「調色」という加工が施されています。現在、ジュエリーに使用されているアコヤ真珠の90~95%は調色加工が施されていると言われています。

しかし白澄花には、調色加工を施していない希少な「無調色パール」のみを扱っています。




無調色パールへのこだわり

白澄花のパールは、日本の海で育まれたアコヤ真珠です。
日本ならではの四季の移ろいがもたらす、豊かな自然に育まれたアコヤ真珠。
その美しさは世界中で高く評価され、人々に愛されてきました。

NIWAKAは、中でも白の美しさがひときわ優れた「無調色」のアコヤ真珠を選りすぐっています。

透明感のある
白の美しさ

白澄花のパールは、上品で透明感のある白の美しさが特徴です。
それはパールが本来もっている色であり、無調色のパールだけが叶えられる自然のままの色です。

清らかに澄んだ白と内側からあふれるような輝きは肌に美しく映え、身に着ける人を上品で洗練された印象に演出します。大切な日にふさわしい気品のある色です。


末永く色あせない
一生ものの輝き

白澄花の透き通るような白さ。
その美しい色を長きにわたってお楽しみいただくために、無調色パールの中でも、長い年月をかけて育ち耐久性に優れた「越しもの」と呼ばれるパールを扱っています。

白澄花で扱う越しもののパールは真珠層の十分な厚みと高い質を兼ね備えており、時間が経っても色あせや品質の変化が起こりにくくなっています。

そのため白澄花は、一生もののジュエリーとして生涯の様々な場面で輝き続けます。






NIWAKAが誇る確かな品質

美しいジュエリーを届けたいという強い情熱から、NIWAKAはパールに独自の評価基準を設けています。
他では類を見ないほど厳しいこの基準によって、形、色、光沢の強さなど、パールがもつすべての要素を客観的に評価。その中で最高品質と認めたパールだけを、白澄花のジュエリーに使用しています。


プロフェッショナルな
検査機関

NIWAKAは、極めて高品質なパールのみを厳選するため、パールの評価を専門とする自社のラボで、責任ある品質評価を行っています。
ラボでは、パール表面の凹凸の占有率を数値化するなど、客観的な視点からパールを厳しく評価します。


また、評価を行う際には照明や背景の色、検査員の衣服に至るまで周囲の環境条件を細やかに整えています。パール表面への映り込みが評価結果に影響を与えないよう徹底し、客観的で信頼に足る評価を実現しています


確かな品質を表す
グレーディングレポート

パールジュエリーをご購入いただいたお客様に、NIWAKAのラボで厳正かつ客観的な評価が行われた証として、NIWAKAの特別なパールグレーディングレポートをお渡しいたします。


グレーディングレポートには、パールのグレード、サイズ、マテリアルなどの基本的な製品情報のほか、パールの評価基準の詳細について記載しています。

評価結果がグレーディングレポートとして形に残ることで、白澄花の確かな品質にご安心いただけます。