日高本店

日高本店のページです。

イベント&フェア
>>2020  >>2019  >>2018  >>2017  >>2016  >>2015  >>2014  >>2013  >>2012  >>2011 
モリスルビー展



モリスルビーは希少性の高い天然無処理ルビーだけ
ファミリートラディション 家宝になって受け継がれてゆくもの

無処理であるだけでなく、人を魅了し、感動を与える美しさがあるかどうか・・・ 
ルビーは最も貴重な宝石ですが、モリスルビーは、その中でも特に美しいものを選んでいます。



モリスルビー代表 森 孝仁氏 森氏
自ら採掘地へ足を運び、信用と信頼のために 最終仕上げまでを自ら確認する。


受け取った妻が、涙が流れるような喜び…それを目の当たりに して嬉しさがこみ上げてくる瞬間。そのかけがえのない時を新鮮なままに閉じ込めておく「思い出カプセル」がモリスルビーです。

世代を超えて受け継がれていく時、お二人の思い出ルビーは、「家宝」になってゆくでしょう。 …宝石は経年変化が無い、だからいつか受け継がれる時がきます。

大切な思い出をさらに輝かせるために、モリスは、天然無処理で美しいミャンマー産 のルビーのみを扱い、何百年たってもお二人の思い出を抱いて、モリスルビーは思い出カプセルとして輝き続けます。

採掘現場からのトレーサビリティ

ミャンマー連邦共和国現地法人「Moris Myanmar Co.,Ltd.」により採掘現場からの原石のトレーサビリティ、 ヤンゴン自社工房のカット研磨、宝石鑑別担当(FGA)による鑑別、内包物の検査を経て輸出、皆さまに届くまで一貫して管理しています。

モリスルビー保証書に記載されているIDナンバーは、世界共通の固有番号 です。

ルビーの赤色

ルビーの赤色と一言で言っても、その色味は大変幅広く、真紅もあれば、淡いピンク色まで様々です。「ピジョンブラッド」という言葉もありますが、明確な基準は定められていません。

ルビーの品質を客観的に判定するために、プロのジュエラーは、ルビーの美しさと色の濃淡を見分ける"クオリティスケール"を使います。横軸が美しさの度合い、縦軸が色の濃淡です。

美しさの度合いは、明度、彩度、色調、色目、色ムラや内包物などをチェックしながら振り分けていくのです。ぜひ、モリスルビー展でお気に入りのルビーを見つけてください。





Mori's Ruby Collection




  ❶[上から]ルビー2.08ct、ダイヤモンド0.80ct、Pt950/K18(参考商品)

   ルビー0.15ct、ダイヤモンド 0.17ct(¥210,000~)/ルビー0.01ct、ダイヤモンド0.10ct(¥180,000~)

   ルビー0.15ct、ダイヤモ ンド0.15ct(¥320,000~)/ルビー0.25ct、ダイヤモンド0.25ct(¥470,000~) 

  ❷ルビー3.53ct、メ レルビー0.25ct、ダイヤモンド0.95ct、Pt950/K18(参考商品) 

  ❸ルビー1.10ct、メレルビー0.38ct、ダイヤモンド0.40ct、Pt900(参考商品)



  モリスルビー展開催 7月24日(日) AM10:30~PM8:00


モリスルビー展
日高本店 7月24日 (日) ~ 7月24日 (日)