日高時計本店

日高時計本店SEIBIDO PEARLセイビドウパール

お問い合わせ

TOP > ジュエリー > SEIBIDO PEARL
ブランド紹介
SEIBIDO PEARL


あなたの真珠に物語はありますか


日髙本店の取り扱う黒蝶真珠の品質

最高の場所、最高の作り手の手によって生まれ、最高のバイヤーが選んだ真珠であり、
黒蝶真珠・白蝶真珠は、すべて天然で一切の調色、染色処理を施しません。


また一般的には「テリ」と表現されることが多いのですが、『きめ細やかな透明の真珠層が、数多く巻いている真珠』こそ透明感のある美しい輝きを放ちます。日髙時計本店では、この『きめ細やかな透明の真珠層が、数多く巻いている真珠』を揃えております。

冬にとれる真珠はなぜ美しい?


黒蝶真珠を仕入れる季節にもこだわります。真珠が美しく輝くのは、何層にも巻かれた真珠層を通った光が反射するためであり、より光沢感が増すのがより多くの反射がある場合なのです。



真珠は暖かい時期には1層の真珠層が厚く光を通しにくい層となりますが、寒い時期に巻かれた真珠層は1層あたり厚さが薄く、光を反射しやすい層となります。


光を反射しやすい薄い層が、何層にも巻かれて厚い真珠層を形成している真珠をつくるため、湾も黒蝶貝が生息出来るギリギリ南極よりの海水温の低い湾の真珠を扱い、さらに冬に浜揚げされた真珠を仕入れます。




S-Line Peacock 
− エスライン・ピーコック



清美堂真珠が黒蝶真珠の中でも特に高い品質の真珠にのみに与えられる称号『S-Line Peacock(エスライン・ピーコック)』。「色・照り・まき」においてもっとも高いグレードを持ち、傷や形の評価を幅広く設けながらも、真珠本来の美しさを最大限に味わっていただける黒蝶真珠です。


商品一覧