日高時計本店

日高時計本店ROLEXロレックス

お問い合わせ

TOP > 時計 > ROLEX
ブランド紹介
ROLEX




1905年の創設以来、徹底した自社一貫生産による品質の高さ、優れた技術力による信頼性、時代を超えて人々を魅了する普遍的なデザイン。他の追随を許さず、高級腕時計のリーディングブランドとして革新を続けるロレックス。
創設者ハンス・ウイルスドルフの進取の精神に基づく革新的な技術を搭載した腕時計を世に送り出している。

当店では、オイスター パーペチュアル デイトジャストをはじめ、クロノグラフ機構を搭載したコスモグラフ デイトナ、サブマリーナーやディープシー、エクスプローラー、ヨットマスターといったプロフェッショナルモデルから 、ドレスウォッチであるチェリーニ コレクションまで、幅広く取り揃えております。



〈ロレックス アフターサービス正規受付店〉

 『ロレックス アフターサービス正規受付店』の日髙本店プロショップは、ロレックス社のポリシーに基づき、商品の取り扱いのみならず、アフターサービスについてのご相談も承っております。



▪︎ 当店にてお預かりしたロレックスのオーバーホールなどは、すべて日本ロレックスサービスセンターで実施されます。

▪︎ 費用は、日本ロレックス サービスセンターへ直接ご依頼になる場合と同額です。

 (手数料をお客様にご負担いただくことはありません。)

▪︎ 日本ロレックスの技術者による『ロレックス アフターサービス相談会』を随時開催いたします。


ロレックスのアフターサービスは、『ロレックス アフターサービス正規受付店』である当店に安心してご相談ください。




〈ロレックスのオーバーホール〉

  オーバーホールとはすべての構成部品を分解、洗浄し、再度くみ上げ、注油・調整を行う作業です。


▪︎ 日本ロレックスサービスセンターで行われる正規のオーバーホールには、外装(ケース・ブレスレット)の研磨が含まれています。

▪︎ ロレックス純正の部品や専用工具を使用して、熟練した技術者がオーバーホールの作業を行います。

▪︎ オーバーホールを終えたロレックスには2年間有効な国際サービス保証書が発行されます。


精密なムーブメントの性能と正確さを維持するため、ロレックスでは時計の定期的なオーバーホールをお薦めしております。