日高本店

日高本店のページです。

TOP > ブランパン、2021年国連世界海洋デーのプレゼンティングパートナーに就任
ブランパン、2021年国連世界海洋デーの 
プレゼンティングパートナーに 就任


ブランパンは、国連海事海洋法課(DOALOS)主催、Oceanic Global 協賛の 2021 年国連世界海洋デーにプレゼンティングパートナーとして参加することを発表いたします。これを受け、ブランパンでは、この海洋デーを記念する海をテーマにした写真コンテストとコンサートを支援いたします。

2021 年 6 月 8 日、今年も海と人類の生活にとってのその重要性を讃える日がやってきます。この世界海洋デーは、海洋保全の必要性とそれを実行する解決策に関する意識向上の機会です。多くの人々にとって、これらのプロセスは地域コミュニティとの連携に直接関連していますが、これこそ、2021 年国連世界海洋デーのテーマ「海洋:生命と生活(The Ocean: Life and Livelihoods)」の重要なコンセプトです。   
現地住民の参加はブランパンにとって重要なテーマです。この要素は、ブランパン オーシ ャン コミットメントの一部として先日実施されたいくつかの海洋探査および保全プロジェクトの基盤となっています。さらにブランパンは、こうした活動と並行して、特に水中写真を通じて海の美しさに対する人々の認識向上を図っています。2013 年世界海洋デーの期間中には、ニューヨークの国連本部で海中写真展「オーシャンズ(Oceans)」を開催。一連の写真集『エディション フィフティ ファゾムス』の水中写真や、ブランパンが創設パートナ ーとして支援した「原始の海」プロジェクトおよびゴンベッサ・プロジェクトで撮影された水中写真の展示を行いました。このイベントの成功を受け、翌年、国連は世界海洋デーを記念して水中写真コンテストを立ち上げることを決定しました。2015 年以来、ブランパンはこのイニシアチブへの一貫した支援を示してきました。
昨年、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、6 月 8 日の記念行事はデジタルイベントでのバーチャル開催となりました。このイベントは世界中の何十万もの人々を呼び込み、世界海洋デーは、海の活動に対する意識向上の観点から重要な節目となりました。ブランパンは、このイベントの可能性を強く信じており、2021 年のイベントを支援することで国連に対するサポートを拡大したいと考えています。

2021 年世界海洋デー: 
国連は、毎年 6 月 8 日を世界海洋デーとし、Oceanic Global の協力のもと、国連海事海洋法課(法務課)が調整役を務める年次イベントで祝います。この包括的なイベントは、海の重要性を祝い、持続可能な方法で海とどのように関わっていくかについて理解を深める機会となります。
2021 年のテーマは「海洋:生命と生活(The Ocean: Life and Livelihoods)」です。この世界海洋デーのテーマは、海の驚異、そして人類と地球上のその他の生物を養う生命の源がどのようなものかに光を当てます。
イベントでは、ソートリーダー、著名人、企業パートナー、地域の声、起業家、クロスインダストリーの専門家から、海が支える生物多様性や経済的機会についてお話を伺います。日々海に頼って生活する人々と直接話をして、海面下の生命の広大さ、最新の科学的発見、すべての生物がどのように相互につながっているのかを探ります。さらに、人類の海洋資源への依存、海がどのように変化しているのか、海と繁栄のため海に頼るすべての人々にとって持続可能で包括的な生活を築くためにできることについても学びます。

ブランパン オーシャン コミットメント(BOC) 
ブランパンと海のつながりは、ブランパンが最初のモダンダイバーズウォッチ「フィフティ
ファゾムス」を発表した 1953 年にさかのぼります。ブランパンの水中世界に対する情熱を体現したこのタイムピースは、水中で使用できる信頼性の高い計時機器をダイバーにもたらし、海の世界を開くことに貢献しました。
以来、海洋探査と保全はブランパンの中核となっています。「フィフティ ファゾムス」の
およそ 70 年のレガシーを有するブランパンは、この貴重な資源を大切にする探検家や写真家、海洋科学者、環境保護推進者らと緊密な関係を築いています。そしてこの関係性が、海洋に関する重要な活動やイニシアチブの支援を決定する要因となりました。これまでにブランパンが情熱を傾けて実施してきたさまざまなプロジェクトは、目に見える成果をあげてい
ます。とりわけ、世界中での海洋保護区域の拡大は顕著で、増加面積は 400 万平方キロメー
トルを超えています。

Oceanic Global 
Oceanic Global は海を守る解決策を提供しており、ブランパンの海に対する深い想いを呼び起こしてくれます。国際的な非営利組織として、人類と海の重要な関係に光を当て、個人、コミュニティ、産業に好ましい変化をもたらす力を与えています。その活動は、教育経験の創出、持続可能な事業への取り組み、地域コミュニティに対する集団的幸福に目に見える影
響をもたらす取り組みへの参加呼びかけに及びます。2019 年より、国連世界海洋デーの年次イベントのプロダクションパートナーを務めており、「ジェンダーと海(Gender and the Ocean)」、「持続可能な海を目指すイノベーション(Innovation for a Sustainable Ocean)」などのテーマ、そして今年のテーマ「海洋:生命と生活(The Ocean: Life and Livelihoods)」に取り組んでいます。