日高時計本店

日高時計本店のページです。

お問い合わせ

TOP > 特集 > 大倉堂 ーOKURADOー
大倉堂 ーOKURADOー
OKURADO

大倉堂




OKURADOのジュエリーコンセプト


自然と対峙するのではなく、調和する。無常を受け入れ、移ろい行くものに美を感じる。

美しい国土と四季が培う、日本人の繊細な美意識を表現。日本の美意識、久遠の煌めき。




OKURADOの歴史


1969年 日本製のハイジュエリーを作る工房として、前身となる「マイエドール」設立。

     デザイナー・ジェモロジスト・クラフトマンで、国内ブランドのハイジュエリーを製作開始。


1995年 現社長・大倉仁が工房を継承。


2009年 長年培ったジュエリー製作の技術を生かしながら、新しいジュエリーを創造するというスピリットのもと、マニュファクチャーブランドとして「OKURADO」を立ち上げる。

同年9月には、日本歌舞伎界の最高峰12代目市川團十郎氏とのコラボレーションによる、市川家定紋「三升」のジュエリーを発表。市川團十郎氏、海老蔵氏のモナコ公演の際に、團十郎氏からモナコ君主アルベール大公へ、「三升」ジュエリーがプレゼントされる。


工房設立以来、今にいたる40年間、少数精鋭の製作集団として、つねに繊細で大胆なデザイン、選び抜いたダイヤのセッティング、高度な製作技術をもってジュエリーを作り続けていいます。




Jewelry Collection

– 春 –

〈桜花〉


日本の春にかかせない、桜の花をジュエリーにしたコレクション。

ダイヤモンドや漆を使い、日本の美意識をジュエリーで再現しています。





– 夏 –

あぢさ


梅雨の雨を浴びて、満開となるあじさいをメージしたコレクション。

身につけると大人で上品な雰囲気を醸し出します。





– 夏 –

〈朝露〉

葉からこぼれ落ちる、輝く朝露をイメージしたコレクション。

しずくをそのまま取り出してきたようなジュエリーが、首や耳もとで輝きます。





– 秋 –

〈月の光〉

月をイメージした「月の光」コレクションは、球体型にダイヤモンドを配し、

どの角度から見ても、綺麗に輝く月のようにダイヤモンドが煌めくコレクションです。

月の妖しい静かな輝き、月の秘める気が胸元に舞い降ります。






– 冬 –

〈椿〉





– 冬 –

〈六花〉

コレクションの名前でもある「六花」とは、雪の異称。
降り積もった雪が太陽の光のもとで白く輝く様子をイメージしたコレクションです。

雪のようにまぶしく輝くダイヤモンドが胸元を彩ります。