356件中15件目
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT
2021年4月9日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

この度、4月で入社10年目に突入しました!!


10年、、、長かったような、あっという間だったような。


色んな人に守られ、お尻を叩いてもらいながら、

とてものびのびとお仕事させて頂けたなと感謝しかありません。

 

お客様との出会いや

一流品の数々を自分の目で確かめることが出来たこと

とても貴重な経験ばかりです。

 

もちろん楽しい思い出ばかりではなく、

悔しい思いもたくさんしましたが、

そんな思いも糧に10年間仕事を頑張った自分へ

この度ご褒美にカルティエの時計をプレゼント♪




1989年に発表された『カルティエ タンクアメリカン』

四角時計でカルティエタンクの右に出るものなし!!(持論です)

この知的さとエレガントさはタンクシリーズの魅力の1つとも言えます♪

 

これからくじけそうになった時

この時計を見て、ほっと一息ついて、

「自分を信じて」負けずにチャレンジしていきたいと思います。

 

やっぱり、自分へのご褒美、大切です♡



本日のひと:長友(日髙本店 勤務)

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp

日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

  


2021年4月7日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

4月は新しい年度が始まる月で入社式や入学式と

人生の節目を迎える方も多いですよね。

色んな意味で新しいスタートをする月でもありますが、

日髙本店にも早速、期待のルーキーが仲間入りです。

一緒に宮崎を!日髙を盛り上げていきましょう!!

 

 

そして、4月と言えば日本を象徴するお花があります。

そう、「桜」です。

満開の桜を見たかと思えば、

すぐに風にふかれて花びらが舞う姿を見ることに。

自宅の近くにも桜の木がありますが、今では葉桜となっていました。

そんな桜を目の前にして、自慢ではありませんが、

産まれてこの方桜の木の下でお花見をしたことが一度も無いです(汗)

一度はやってみたい!!と心意気だけはありますので来年こそは実行あるのみ。

 

昼間に見る桜も自然の風景とマッチしとてもきれいですが、

今回私は、夜桜を見に宮崎市高岡町にある天ヶ城運動公園に行ってきました。

先ずはこちら!


スポットライトを桜に向けることにより幻想的な世界観を見る事ができます。


桜並木と七色スポットライトの融合がバッチグー!

 

 

「関ヶ原の戦い」で敗走してきた島津義弘によって、

伊藤氏の侵攻に備えて築かれた立派なお城が標高121mの高台に構えます。

現在では、城郭23m4階建ての近世城郭型の資料館となり、

13階は大淀川とともに生き、旧高岡町に住んでいた方の

暮らしぶりや武家屋敷の様子などを見る事も。

また、ピクニックや元気いっぱいのちびっ子達が楽しめる広場や遊具もありますので、

機会がありましたら是非遊びに行ってみてくださいね!

 

あッ!

桜シーズンは終わっていますがまた来年ということで!(笑)

 

最後に...

自分で撮影して自分でアッパレをあげた写真をどうぞ!

 

 


本日のひと:清水 良平(日髙本店プロショップ 勤務)

無性に肉と葡萄をほおばりたい!!

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。


2021年4月6日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

4月、桜の見頃はちょっと過ぎてしまいましたが・・

宮崎市では3月下旬から「ミヤザキ春の花まつり」として

宮崎市内外各地で花にまつわるイベントが催されているようです。

このコロナ禍での生活の中において花や緑を愛でることは、

外出自粛などで少し沈んだ気持ちを晴れやかにしてくれます。

「花のある暮らし」はリラックス効果がありますよね。

私も先週は、西都原に桜を見に行ってきました。

桜も満開で菜の花とのコントラストが最高! 

花の香りと気候の良さで気持ちも晴々として心もリフレッシュができました。

皆さんもぜひ行ってみて下さいね。

(店の前の花壇も満開の花で日々癒されています)


西都原


店舗前花壇

 

さて4月といえば、新しいスタートの月です。

我が社にもフレッシュな仲間がやってまいりました!

とっても初々しい・・

成人式を2回終え、3回目を目前にした私にとって、

初々しかった新入社員の頃、今は懐かしい思い出です。

あの頃は、年を重ねれば黒木瞳さんのような落ち着きのある

上品な大人の女性になれるものだと思っていましたが、

とんだ勘違いでした・・・残念!

 

しかし、新社会人の皆さんはこれからの経験と心持ちで 

憧れの女性になることが出来ます。

大人の女性の第一歩は、やはり本物のジュエリーを身に着けること。

華美なものでなくてもいいのです。

控え目でも本物を身に着けているということは自身にもつながります。

例えば、シンプルなダイヤモンドのネックレス、

例えば一粒の真珠のネックレス、そしてピアスやイヤリングなど 

顔周りにさりげなく飾ることで雰囲気が明るくなり女性らしさもUPします。

 

 

そしてせっかく本物のジュエリーを身に着けるとなれば、

立ち居振る舞いも意識するとますます女子力UPです。

    脇をしめ、動作はゆっくりと優雅に

    物を置くときは小指をつけて

 

 

美しい仕草を身に着けて、憧れの女性を目指しましょう!

あなたならきっとなれるはずです。


本日の人:緒方美穂(日髙本店 勤務)

====================

お問合せは日髙本店まで。

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp

日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 


2021年4月5日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

皆さんは忘れられない空ってありますか?

私は長崎出身なのですが、宮崎に来て1番のインパクトは

「空の青さと高さ!!

どこまでも続く青空と高く伸びるワシントニアパーム、

波のリズムをバックに高い空から照らし出す太陽、

「THE 南国」ってシーンを今でも忘れられません。


 


もう一つは実家から見渡す大村湾の夕焼け

オレンジ色に染まる大村湾と心地よい風が

原点を思い出させ、心をリセットしてくれます。


 

空を見上げてると誰でも鳥のように自由に飛び回りたいと

思ったことがあるのではないでしょうか?

古代から人類は同じ憧れを持っていたようで

ギリシャ神話のイカロスのように空を飛ぶ物語が

数多く語られてきています。

人類がはじめにヒントにしたのは、やはり鳥だったようで

羽をモチーフにした数々の飛行器具の残されていますが

有人での飛行の成功は18世紀に気球が空に昇るまで

多くの失敗を繰り返してきました。

 

20世紀にはライト兄弟が「世界で初めて飛行に成功した

航空機」とされる「ライトフライヤー号」でアメリカの空に

飛び立ちました。

先人たちの想いを胸に人類にとって新しい扉を開けた

彼ら目にはどんな光景が広がっていたのでしょうか。

 

歴史的に時計と飛行機の関係は非常に深く1904年の

カルティエのサントスをはじめとして多くのパイロットウォッチが

誕生し飛行機の発展をサポートしてきました。

 

特に1952年に開発され伝説のパイロットウォッチと呼ばれる

ブライトリングのナビタイマーは飛行に必要な様々な回転掲載尺が

搭載され現代では高いデザイン性でパイロット以外の多くの方にも支持を受けています。

 

 

場所・季節・時間など決して同じ顔を見せない空、パイロットウォッチを手に

見上げると忘れられないシーンに出会えるかもしれません。

 

さあ、飛び立ちましょう!

 

アナザースカイを探しに! 


本日のひと:松尾(プロショップ勤務)

ウオッチコーディネーター(CWC)資格認定者

日本茶インストラクター

プロショップスタッフ唯一の県外出身(長崎)

時計の事で気になることがありましたら気軽に

お尋ね下さい。(お茶のお話しでも大丈夫)

====================

お問合せは日髙本店プロショップまで。

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。


2021年4月2日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

昨日4月1日はエイプリルフールでしたね!

子供の頃は本物っぽい嘘を考えていましたが、

今ではユニークな嘘を考えている自分がいます。

もっと年を重ねた時にどんなエイプリルフールを迎えるのか楽しみです。

ちなみに今年のエイプリルフールネタは…

『結婚します!』

予定は未定のままですが…

 

それでは本題に入ります。

私の便利ツール、ウィキペディアによりますと

 

エイプリルフール (April Fools' Day) とは、

毎年41日には嘘をついても良いという風習のことである。

エイプリルフールは、日本語では直訳で「四月馬鹿」、

漢語的表現では「万愚節」、中国語では「愚人節」、

フランス語では「プワソン・ダヴリル」(Poisson d'avril, 四月の魚)と呼ばれる。

起源=エイプリルフールの起源は全く不明である。

すなわち、いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかはわかっていない。

有力とされる起源説を以下に挙げるが、いずれも確証がないことから、

仮説の域を出ていない。以下に挙げるのは、その例である。

その昔、ヨーロッパでは325日を新年とし、

41日まで春の祭りを開催していたが1564年にフランスのシャルル9世が

11日を新年とする暦を採用した。

これに反発した人々が、41日を「嘘の新年」とし、馬鹿騒ぎをはじめた。

インドで悟りの修行は、春分から3月末まで行われていたが、

すぐに迷いが生じることから、41日を「揶揄節」と呼んで

からかったことによるとする説もある。この説によれば、

インドの「揶揄節」が西洋に伝わったものがエイプリルフール、

中国に伝わったものが「万愚節」になったという。

イングランドの王政復古の記念祭であるオークアップルデー

(en:Oak Apple Day)に由来を求める説がある。

フランスではエイプリルフールを Poisson d’avril4月の魚)といい、

子供達が紙に書いた魚の絵を人の背中にこっそり張り付けるいたずらをする。

この『4月の魚』とはサバのことを指すと言われ、ちょうどこの頃に

サバがよく釣れるためこう呼ばれるとされる。

日本には大正時代に欧米のエイプリルフールが伝わったが、

前述の中国の「万愚節」が江戸時代の日本に伝わり「不義理の日」と

呼ばれていたという説もある。

 


エイプリルフール。

皆さんがハッピーな気持ちになれる、もしくは、

くすっと笑えるような嘘なら良いかもしれませんね。

 

 

ここからは嘘じゃない本当の話。

スイス時計メーカーのタグ・ホイヤーは、超複雑時計機構の

『トゥールビヨン』を驚きの価格で発表しています。

 

タグ・ホイヤー カレラ

自動巻クロノグラフ - 直径 45 mm

CAR5A90.FC6415

 

タグ・ホイヤーのCOSC認定トゥールビヨン クロノグラフの

45㎜マットブラックセラミック エディション。

オープンワークのダイアル、シルバートーンのサブダイアル、

マットブラックレザーをラバーと組み合わせたストラップを備え、

心が沸き立つような手首に装着できる芸術作品。

スイス製COSC認定クロノメーター トゥールビヨンは、

アクセシブルな価格でありながら、タグ・ホイヤー自社製キャリバー

ホイヤー02T COSCが搭載されています。

このムーブメントはタグ・ホイヤーの時計技師、デザイナー、

エンジニアで構成されたチームが製造した画期的な作品です。

 

トゥールビヨンの時計が1,991,000円(税込)で手に入る。

これは本当のお話です。

 

今回の時計はご紹介の為、店頭に在庫がありませんが、

ご要望がございましたらお取り寄せ致します。

お気軽にご相談ください。


 本日のひと:緒方(日髙本店プロショップ 勤務)

====================

お問合せは日髙本店プロショップまで、

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   


日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。

  
356件中15件目
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202104
1 3
4 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
< 3月
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.