202206
18件中15件目
PREV 1 2 3 4 NEXT
2022年6月29日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

11日に梅雨入りし、27日に梅雨明け。 

ものすごいスピードで梅雨が走り去っていったかと思えば、 

今度は真夏日が続く毎日です。 

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。


私は先日、入社してからはじめて当店でお買い物をしました! 

大人の女性の必需品、6月といえば......なあのアイテム。



そう、真珠です!

先日先輩方が紹介していた長崎の上村養殖場のアコヤ真珠『WAKANA』

たくさんの真珠の中から、この一年間で学んできたことを活かし、

自分のはじめてのジュエリーを選び抜きました。


「どれも同じに見える」と仰るお客様も多い真珠ですが、

 必ず"試着して""よく見て"お選びいただきたいこちらのジュエリー。


珠の大きさについては先輩にアドバイスをいただき、

珠のテリ、色あい、キズをチェックし、

自分の肌と白い布の上で吟味しました。

私にはピンク系よりホワイト系の方が似合っていました。)


そして選んだ、こちらのセット。



年齢的にこれから増えてくるであろう結婚式や

(自分のは?というツッコミは無しでお願いしま す)、

哀しみの席、そしてお仕事のシーンにも!


使い方のお約束(覚えていますか?)を守って

大切に大切に使っていきたいと思います!!


暑い暑い季節に突入しました。

水分と塩分の補給を忘れず......

お体には十分にお気をつけて、お過ごしくださいませ



※本日6月29日は水曜日のため定休日となります。

店舗は営業しておりませんのでご注意ください。

 


本日のひと:山口(日髙本店 勤務)

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 


2022年6月28日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

黄色くて太陽のように大きい向日葵の花は

夏を代表とする人気の花のひとつです。

向日葵の一般的な花言葉は

「憧れ・私はあなただけを見つめる・愛慕・崇拝・情熱・光輝」ですが

花の大きさによって花言葉は違うそうです。

 

 

ひまわりの原産地は北米と考えられており、

コロンブスの新大陸発見後に持ち込まれ、当時は向日葵の花姿から

「インデアンの太陽の花・ペルーの黄金の花」と呼ばれていました。

日本に伝わったのは17世紀になってからだと言います。

 

「私はあなただけを見つめる」の向日葵の花言葉の由来の1つは

常に太陽の方に向かう「向日性」を持つことです。

 

ひまわりと言うと常に太陽の方に向かうイメージがありますね。

しかし実はそれは花が咲く前の成長期だけの性質で

立派な花が咲いた向日葵はほとんど東を向いているらしいです。

 

この写真の向日葵も東を向いていました。

今、私はこの元気になれそうな向日葵を見ながらの通勤になります。

 

 

向日葵の花言葉の由来とされる悲しいお話がギリシャ神話にあります。

太陽神アポロンに恋をした水の女神クリュティエ。

しかしそれは決して叶うことのない片思いの恋でした。

クリュティエは空を駆けるアポロンを毎日見つめていました。

やがて彼女の足は地面に根をはり、

顔は花となり向日葵に変わってしまったというお話しです。

こんな話があったとは知りませんでした。

 

今週の本店のお花も向日葵です。

 

 


本日のひと:西(日髙本店 勤務)

たびのひとこと:ひまわりの種を食べる動物は?

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。



2022年6月27日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

お久しぶりです。

日髙です。


宮崎も梅雨に入り、しばらく経過しました。

梅雨って何だったかな?と思うくらいに晴れの日が続き、気温的にも真夏日。

暑くてぐったりしてしまいますが、元気を出して行きましょう!


6月はカシオの新作の時計がたくさん入荷しました!

恒例のイルカクジラモデルから、コラボレーション商品と

バリエーションがとても豊かです!

その中でもひと際目立っているモデルをご紹介いたします!



カシオ オシアナス

OCW-S6000EK-1AJR

価格:¥352,000(税込)


江戸切子をテーマにデザインされたこのモデルは、世界限定300本用意されています。

特徴として、サファイアベゼルの6時から12時側は16面にカットされています。

そして、左半分側は江戸切子がカッティングされており、非常にきれいな仕上がりです。

もちろんシリアルナンバーが裏ブタに記載されています。


このモデルを見たときの私の個人的な感想として、3点あります。

①江戸切子の手触りがキレイ!

 表面に筋が刻まれているので、ごつごつ感がたまらないんですよ〜!

②カットされたサファイアベゼルのグラデーションが本当にキレイ!

 光の当たり具合で見え方が変わりますが、とてもきらきらしてるんですよ〜!

③着用した時気分が上がる!

 オシアナスのマンタシリーズを着用している身からすると、とても興味が沸くデザインです!


Elegance, Technology

オシアナスの名前は、ギリシア神話の海の神「オケアノス(ラテン名:オケアヌス)」を

由来にしています。

波をモチーフにしたブランドロゴは、柔らかな曲線と鋭利なラインで

優雅さと先進性を表現しています。

絶対精度の追求という挑戦も、高速で自在に動く運針表現も、

「青」への執拗なまでのこだわりが、時計作りの常識に囚われない冒険心と

遊び心から生まれました。




本日のひと:日髙颯見(日髙本店プロショップ 勤務)

色では一番あおが好きです。

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。


2022年6月24日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

本格的に梅雨入りしたものの、

何とも言えないお天気が続く今日この頃。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

私はといえば、ジメジメした日が続く夜、

冷たいビールに癒されている日々です。

 


このお仕事をしていると知人からよく言われる一言。

6月って忙しいんでしょ?大変でしょ?」


最初のころは「??(どういう意味?)」と思っておりましたが、

【ジューンブライド】の時期だからと今では納得しております。

 

さて、この【ジューンブライド】=6月に結婚すると幸せになれる、

という言い伝えの由来を皆さまはご存じでしょうか。

  

ジューンブライド(June bride)は、「6月の結婚・6月の花嫁」を意味しています。

ウェディングドレスやタキシードを着て行う洋装結婚式の発祥の地であるヨーロッパに

古くから伝わる伝承です。

そして、この伝承の由来についてはいくつかの説が存在します。

 

ギリシャ神話・ローマ神話に登場する女神「Juno」に由来】

女神ユノはローマ神話の主神ユピテルの妻で、結婚・出産・育児の象徴であり、

女性・子供・家庭を守る神とされています。

古代ローマ人にとっての最高位の女神です。

ローマ神話では1月から6月までそれぞれの月を守護する神がおり、

ユノは6月を守る女神です。
さらに、ユノはアルファベットで「Juno」と書き、

英語の6月を表す「June」の元になっています。

これらのことから、「結婚の女神であるユノの加護があるため、

6月に結婚式を挙げると幸せになれる」という考えが生まれたといわれています。

 

6月は結婚が解禁になる月だった】

かつてヨーロッパでは3月、4月、5月の3ヶ月間は農作業が大変忙しくなる時期。

そのため、3月、4月、5月の3ヶ月間は結婚が禁止されていました。

結婚が解禁される月が6月であったため、結婚を待ちわびていた多くのカップルが

結婚式を挙げたことをジューンブライドの由来とする説です。

6月は農作業が落ち着き、多くの人から祝福されるため幸せになれる、と言われています。

しかし、いつ頃のヨーロッパの話か分からず、

本当に結婚式が禁止されていたのかも定かではありません。

 

6月の気候・時季が結婚式に最適】

ヨーロッパでは、6月は1年間で最も雨が少なく、天気の良い日が多い時季にあたります。

天気にも恵まれ多くの人に祝福してもらえることから、6月に結婚式を挙げると

幸せな結婚生活を送ることができるだろうという説が生まれました。

ご存じの通り日本では梅雨時期なので、この時期は国内挙式をされる方より

海外挙式や新婚旅行に行かれる方が多いみたいです

(ブライダル関連HPより)



ヨーロッパの気候だけではなく、神話にも由来しているなんて!

とても興味深いですね。


 

将来どの時期に、どのような式を挙げようかな・・・。

6ͣ月の式だと雨が降って大変かもしれないと昔は思っていたのですが、

「ジューンブライド」に纏わるストーリーを知ると、

6月の挙式もHAPPYになれそうで良いかもしれません。

色々と悩みますが、一つ決めている事とすればお花一杯の会場にしたいということ。

(そもそもの予定は未定ですが!笑)



皆さまの結婚式(すでに挙げた方からも、これからの方からも)について、

たくさんお話を伺えることを楽しみにしております。

 

 


本日のひと:植松(日髙本店プロショップ勤務)

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)

日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。



2022年6月22日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

雨がシトシト曇り空、ベタベタと湿気の多い梅雨。

こんな時期こそ大事な気分転換。


ジメジメした気分を吹き飛ばしに

モーリスラクロアの新作が到着! 

あのアイコンベンチュラーが38㎜に!

 

新色のグリーンがシリーズの存在感や力強さを受け継ぎ、

どんなシチュエーションにも合う順応性を発揮します。

 

 

手首の細い私にもジャストフィット!

 

バンドもイージーチェンジャブルで簡単に付け外し可能。

 


 

Tシャツにデニム、腕にはモーリスラクロア【AIKON Venturer

 

この夏モーリスラクロアで気分は上々♪

 

一足早く夏を先取り、Watch LIFE を楽しんで下さい♪

 

AIKON Venturer 38mm Strap Set

・品番 AI6057-SSL5F-630-D

・ケース素材 ステンレススティール

・ケース径 38

・ダイアル グリーンのサンレイ仕上げ

・防水機能 30気圧防水

・ムーブメント 自動巻き ML115

・パワーリザーブ 38時間

・バンド ステンレススティール(グリーンラバーストラップ付属)

・価格 ¥269,500(税込)

 

次回小玉ブログは…

【新作クォーツ!!】

お楽しみに!

※状況等によりブログ内容の変更もございます。



※本日6月22日は水曜日のため定休日となります。

店舗は営業しておりませんのでご注意ください。

 


本日のひと:小玉大輔(日髙本店 勤務)

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp

※2022年6月より毎週水曜日は定休日となります。

(水曜日が祝日の場合、前日の火曜日が定休となります)


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 

18件中15件目
PREV 1 2 3 4 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202206
4
5 9 11
12 16 18
19 23 25
26 30
< 5月 7月 >
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.