420件中15件目
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT
2021年7月30日 9時30分 - コメントは受け付けていません。
おはようございます!
早くも入社から4か月が経とうとしています、山口です!!!

今回は先月と今月のちょこっとスペシャルな日について紹介させていただこうと思います。
先月65日と今月724日に日髙本店ではお子様向けのイベントを開催致しました。
(感染症対策やそれに伴う規模縮小を行っての開催となっております)

まず、65日に開催された『時の記念日』から

時の記念日は毎年610日で、
日本で初めて漏刻という水時計によって時の知らせが行われた日だと言われています。
そんな時の記念日。
日髙本店では、みんなで時の記念日って何だろう?
時間って何だろう?
どうして時間は大切なのかな?
と考えて…(大人でも難しい問いですよね!)
時間を知るための道具である時計を作りました!
みんな真剣にどんな時計ができるかな?





じゃじゃーん!!!
みんな素敵な時計ができました!
持ち帰った時計で、皆さん時間を意識して、
大切にして生活できているかな?なんて考える山口です。


さて、次に724日に開催された
『ちょっと早めの自由研究~金メダルって本当に金なの?~』から。

金メダルにちなんで、金について知るイベントを開催しました。
さて皆様、先月の山口のブログを覚えていらっしゃるでしょうか?
私の地元には国内唯一、商業規模で操業が行われている菱刈鉱山があります。
そこで地元の伊佐市観光特産協会様のご協力を得て………お借りしました!
金鉱石!!!

前回のブログの記事も踏まえて
皆様、この2キログラムの金鉱石の中に計算上どれくらいの金が含まれているでしょうか?



正解は……0.04グラムです!(きっと入っているはず!)
どのくらい?かというと、塩一粒が約0.1グラムだと言われています!
その約半分!!!
金がどれだけ希少かわかりますね



みんなで金の希少性や、金の特性を学び



最後には本物の金箔を使ってオリジナルの金メダルづくりをしました!

その中で、金の希少さや特性がわかるエピソードを2つだけご紹介致します!
是非、テレビを見ながら想像してみてください!

人類が金に出会ってから6000年。
6000年の間に採られた金の量は約18万トン。
公式競技用プールわずか3.8杯分しかないのです!

1グラムの金(1円玉の1/7くらいの大きさ)を細く長く伸ばしていくと
陸上の400メートルトラック7周半分の長さまで伸ばせるのです!

さらにおまけでもうひとつ。今回のイベントのタイトルにもなっている金メダル。
実は○○でできています!

気になる方は是非、調べてみてくださいね!



本日のひと:山口(日髙本店 勤務)

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 


2021年7月28日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

早くも7月が終わろうとしていますが、

みなさん いかがお過ごしでしょうか?

7月に入ってからも雨の時期が長く、湿気も多く蒸し暑かったですよね。

 

8月は溶けてしまいそうな暑さがやってきます。

若いころの私は、夏と言えば

友達とよく海に行き、浮き輪でプカプカと浮いていました。

 

ここ数年、海水浴場で遊ぶ若い人たちが大幅に減りましたよね。

いまでは海に行けば泳ぐことをせず、砂浜を歩き眺めたりする人の方が多いでしょう。

時代の流れなのでしょうか?

または夜の砂浜はムシムシとしますが歩きたくもなるのではないのでしょうか?

 


さて、前回の紫陽花に続きまして今回は「ワイヤープランツ」という

観葉植物のお話をさせていてだきます。

ワイヤープランツ?と聞いてもピンとこない方もいらっしゃるかと思います。

 

 

そう!これがワイヤープランツです。

ハンズマンなどで一度はお見かけしたことがあるのではないのでしょうか?

 

「ワイヤープランツ」はタデ科・ミューレンベッキア属に分類される植物です。

「ツル」と呼ばれる長い茎を伸ばし鉢のふちから無数にたれさがる様子が特徴であり、

この垂れ下がった感じがお洒落ぽさをより出してくれるのが私は好きですね♪

ツルにつく葉っぱも小さく鮮やかなグリーンをしており、とても可愛らしいんです♪

 

また、その名のは、細い茎が針金のようであることからそう呼ばれています。

それでは、我が家のワイヤープランツをご覧ください。

 

 

いかがでしょうか?

まるで絨毯(じゅうたん)のようでしょう♪

 

ここまで育てるのに8年~10年程掛かったと思います。

好きな植物でもあり大事に育てただけあってとても長く感じました。

 

 

(右奥に6月のブログに載せて頂いたあの紫陽花が小さく見えるかと思います。

もう枯れてしまいました。)

 

このワイヤープランツの土台は四角形の木の枠に、縦三本の木をつけ、

その一面を針金で網目状にしてあります。

今ではその木が腐りはじめているので、その補強をしないといけません。

そう...これも私の仕事となるのです。

いつしましょうか。()

 

みなさんも鉢植えにワイヤープランツを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ゴウヤのグリンカーテンもしてみましたが、時期関係なく

グリンカーテンには「ワイヤープランツ」がオススメです♪


本日のひと:西(日髙本店 勤務)

====================

日髙本店

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 


2021年7月27日 9時30分 - コメントは受け付けていません。
おはようございます。
お久しぶりです!日髙です!

今回は第三回目の登場です。
張り切っていきましょう!

前回から季節も変わり、夏が始まりましたね。
始めにお伝えしておきますね。
私は夏が得意ではありません。

夏が得意ではないということには理由があります。
おそらく夏が得意ではない方の大半がそうであろうことです。

そうです。
汗です。
どうしても汗をかいてしまうのです。

冬は着込めばたいていの寒さはカバーできます。
しかし夏はそうはいきませんよね、脱ぐことができる衣類には限界があります。
最近はそれに加えて、マスクを付けなければなりません。

もちろん、夏にもいいと感じることもあります。

夏休みとか…
(・_・;).。oO( 夏休み期間中に宿題終わったこと無かったなぁ )

花火大会とか…
( ´ー`).。oO( 久しぶりに花火大会に参加したいなぁ )

麦わら帽子とか…
(・□´・キ).。oO( 大航海しちゃおうかなぁ )

すみません、少々ふざけちゃいました。



なにはともあれ、これからしばらく猛暑が続いてしまいます。
そこでどうやって乗り越えていくか、私は考えました。


1つ目
できるだけ日陰に入る。

当たり前ですね。説明は省きます。


2つ目
冷感素材を身に着ける

ここ最近、冷感素材のマスクを見かけることがあり、ついに購入してみました。
マスクに冷感素材を使うことは、本当に盲点でした。
とても気持ちいいです。
リピート確定です。
おすすめです。


そして最後
毎日クリスマスソングを聴く

これ意外と良いんです。
オチを付けないといけませんが、本当に効くんです。
私はよく通勤中に聴いていますよ。
頭の中でいいので、クリスマスソングを流して、目を閉じてみてください。

涼しくなってきませんか...?


これ以外に、夏を乗り越えていく方法がある方は、ぜひご教授ください。

来店される前にはご一報いただけますと幸いです。
ペンとメモ帳を準備してお待ちしております。


以上で、第三回目のブログをを締めようと思います。



本日のひと:日髙 颯見(日髙本店プロショップ 勤務)
秋が待ち遠しいです

====================

日髙本店プロショップ

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   


日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。


2021年7月26日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

7月も残すところあとわずかとなりました。

一年越しのビックイベントが始まり、

ここ数日、私はテレビに張り付いております。

 

また、先日720日はアポロ11号が月面着陸に成功し、

人類が初めて月面に降り立った日でもありました。

 

どうしても宝飾・時計に関わっていると

関連した出来事に敏感になります(笑)

 

 

さて、私は普段ブライダルをメインに接客をしているため、

様々なお客様の色々なストーリーに出会うのですが、

いつも「素敵だな〜」「いいな〜」と思いながらお伺いしています。

そんな中、皆様が何気なく頭に思い描いている「婚約指輪」や

「憧れのプロポーズ」が共通イメージであることに気づきます。

 

今日は、そんな「婚約指輪」「憧れのプロポーズ」のイメージの

始まりのストーリーをご紹介したいと思います。

 

~~~

 

【ひざまずいて愛の告白をする始まり】

婚約指輪は古代ローマ時代の後半ぐらいから存在してましたが、

家と家の結びつきに重きがおかれていた時代。

愛する者同士の結婚は少なくプロポーズの文化はずっと後に誕生します。

 

映画やドラマでよく目にする、ひざまずいて婚約指輪を捧げるシーン。

これは「プロテスタントの父」といわれ宗教改革に取り組んだ

マルティン・ルターが始まりと言われております。

 

豪商の息子として生まれ、元々宗教家ではありませんでしたが、

若き日に命を落としそうな事故に遭い、

「助けてくだされば、あなたの生涯の使用人になります」と神様に祈り、

救われた命に感謝して、親の反対を押し切って宗教家になった生真面目な青年です。

その生真面目さと柔軟な対応が市民に慕われ、

あっという間に司教(トップ)の座に就任しました。

ですが、誠実なだけにその上の人たちと対立し、

最後には司教の座を追われることに。

 

一般市民に戻ったルターはその足で以前より好意を抱いていたカテリナがいる修道院へ。

一生を神に捧げる覚悟で宗教家になったルターでしたが、

市民となった今、最愛の女性に愛する思いを伝えられると向かったそうです。

 

いざ告白の時、修道女は一般市民より身分が高かったので、

ひざまずいて指輪を差し出し、「私と一緒に来てください」と懇願した姿が

有名なプロポーズの始まりと言われております。

 

 

【正統派として選ばれるルビーの指輪】

ルターがプロポーズの時に捧げたのがルビーの婚約指輪でした。

欧米では、プロポーズは文化として大事にされ、

男性は最愛の女性にプロポーズすることを誇りに思っています。

そのプロポーズの始まりといわれるルターが婚約指輪にルビーを選んだのは、

最も高価な宝石であり、ルビーは「愛」を意味する宝石で、

その宝石の力を借りて想いを受け入れて貰おうと願ったからだそうです。

 

所説あり(引用:モリスルビー資料)

 

 

私は約4年前にこの話を知ったのですが、

婚約指輪=ダイヤモンド!!という概念でしたので衝撃を受けるとともに、

「ひざまずいてプロポーズする」という行為の誕生秘話が

そんなに古いところからあるなんて面白いなぁ~と思ったところでした。

 

 

もちろん指輪が全てではありません。

そこにどんな想いや熱量があるかが一番だと思います。

それを形にした時に指輪があります。

なにかその想いを形にしたい時是非お手伝いできればうれしく思います。

 

 

本日のひと:植松(日髙本店プロショップ 勤務)

 

ひざまずいてプロポーズは永遠の憧れ!

でも指輪は自分で選びたい!笑

====================

お問合せは日髙本店プロショップまで。

TEL 0985-26-1102

mail h-info@hidakahonten.jp   


日髙本店プロショップインスタグラムはこちら。


*ご来店の際はできるだけ事前の「来店予約」にご協力をお願いいたします。


2021年7月23日 9時30分 - コメントは受け付けていません。

今日はどの時計にしょうかな?

 

いくつかお気に入りの時計を持っていらっしゃる皆様!

 

着けようとしたときに時計が止まっている

そんな経験があるのではないでしょうか?

 

自動巻きの時計は、装着し腕を動かせばゼンマイを自動で巻き上げてくれる

便利な仕組みなのですが、もちろん身に着けていないと針は止まってしまいます。

 

本日ご紹介させて頂くのは!

そんなお悩みを解消してくれるアイテム!

ウォッチワインダーです!

 

こちらはBOXYのウォッチワインダー

ぐるりぐるりと回転しゼンマイを巻き上げていきます。

 

 

こちらのモデルは、同モデル同士の連結も可能になっているので

お気に入りの時計が増えるたびに合体させてみるのも良いですね。

 

使い方はクッションに時計を装着してスイッチを入れるだけ。

時計の格納庫のようでかっこいいですね。

 

 


あると便利なウォッチワインダー。

他にも色々なデザインがあり、カタログでもご覧いただけますので、

ちょっとおしゃれなワインダーをお探しの方!

是非日髙本店までお立ち寄りください

 

 

BOXY WATCH WINDER

・品番 BWF-BK 

・サイズ 12.5cm×10.0cm×11.5cm

・収納本数 1本、最大9個組み合わせ可

・素材 プラスチック

・価格 10,560(税込)

 

AIKON AUTOMATIC DETE 42㎜】

・品番 AI6008-SS002-430-1

・ケース素材 ステンレススティール

・ケース径:42mm

・バンド ステンレススティール

・防水 20気圧防水

・ムーブメント:自動巻きキャリバーML11538時間パワーリザーブ

・価格 ¥214,500(税込)

 

次回小玉ブログは

【ついに入荷!Bronzeの輝き!】

お楽しみに!

 

 

本日のひと:小玉(日髙本店勤務)

皆様のご来店心よりお待ちしております。

====================

お問合せは日髙本店まで。

TEL 0985-26-1101

mail honten@hidakahonten.jp


日髙本店のInstagramはこちら


*ご来店の際は事前の「来店予約」へのご協力をお願いいたします。

 

420件中15件目
PREV 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT
 
最近の投稿
カテゴリー
202107
1 3
4 8 10
11 15 17
18 22 24
25 29 31
< 6月
アーカイブ
リンク集

Copyright(c) 2008-2020 HIDAKA HONTEN CO.,LTD All Right Reserved.